Yasuhikoさん

『世界一志友の旅プロジェクト』

世界の若者の志を繋ぐ、世界大学巡りの旅 同世代の若者にインタビューをして世界を繋げていきます。

Yasuhikoさんの自己PR動画

Yasuhikoさんの企画書

プロジェクト(企画)を思いついたキッカケ・原体験

僕は何も知らなかった。 今まで頑張った事や自分が信じていた物があっという間に崩れ去ってしまった。 それは、震災だけでなく、インターネットの技術発展も影響しているし、周りの同世代の友人の熱い志を目の当たりにして、自分にはいったい何が出来るのだろうと思った。 もともと、情報という分野で大学でも団体を立ち上げ、何かと活動をしてきた。 ただ、それだけでは、自分の知れた事に限界を作ってしまっていた。 丁度、大学の先輩が熱い志を持ち世界一周をしていたこともあり、 その思いを受け継ぎ、またこの思いが世界に繋がり、それが世界の大きなムーブメントになることがどれだけ大きな事であるかを感じ、世界へと挑戦したいと思いました。

プロジェクト(企画)のターゲット

同世代の若者! 今、世界がどう動いて、変わっていて、また違う文化や価値観を持つ世界の若者達へインタビューを通して、僕たち(日本人)のなかでの本当に小さな違いに気付き、もっともっと大きくなってこれからの日本を背負っていくぐらいの熱い気持ちでお互いを切磋琢磨出来る人。 へ思いを伝えたいです。 もちろん例外なく、年上の方々、後輩や将来の日本を支えるであろう子供達にも夢や希望を描いてほしいと思っています。

出身地(あるいは、最も思い入れのある地域)

埼玉県

旅のルート

9月上旬〜9月下旬、アメリカ、メキシコ、9月下旬〜11月上旬、西ヨーロッパ(イギリス、ドイツ、フランス、スウェーデンなど) 11月上旬〜12月上上旬、西ヨーロッパ(ブルガリア、ハンガリー、ルーマニア、ギリシャなど)12月上旬〜12月下旬、中東近辺(トルコ、イスラエル、エジプト、インドなど) 12月下旬〜2月下旬、アジア(韓国、中国、マレーシア、フィリピン、タイ、シンガポール、など)計27ヶ国予定。 おおまかなルートはPR動画を参照して下さい。

旅の期間(予定)

2012-09-01 〜 2013-03-01

旅の詳細

インタビューを通して、世界中の若者の思いを繋げていきます。 発信はWEBを媒体として、SNSや動画や写真などで伝えます。 サブコンテンツとして、料理や、趣味のブログや音楽、デザインなどの分野でも 世界の自分が見た物を発信していきたいと思います。

Yasuhikoさんの自己PR

たくさんの人と出会いたい、たくさんの人と人が繋がっていてほしい。 これから世界へ旅する人もしたい人も、した人も、みんながもっと自由に 楽しく、世界を体験出来るように、全力で楽しみますので 応援お願いします。

Yasuhikoさんの一言自慢

好奇心の塊で、食べ物と人と話す事が大好きで、WEBで世界を変えれると思っています

Yasuhikoさんのヒストリー

内気だった幼少期から、今では、言葉の壁があれど誰とでも話せるようになりました。 中学生の時には将棋のプロ棋士への登竜門である奨励会の試験を受けた程、将棋が好きで、趣味は料理で、クッキングパパがとっても好きなまだ顎がシャクレていない大学生です!

Yasuhikoさんへの質問

問:あなたが思う、世界に誇りたい・伝えたい日本のこと(人、文化、制度、自然、なんでも)を教えて下さい。

答:日本は「思いやりのある」国民がいて、繊細で美しい文化を数多く持ち、教えや諺を重んじるとても感性豊かな国です。 四季折々、美しい自然もあるそんな日本が大好きだからこそ、世界に日本の事を伝えたい。

問:あなたは前述した世界に誇りたい・伝えたいことを、旅を通してどのように伝えられますか?

答:同世代の若者とインタビューやコミュニケーションを通して、多くの事、意見、を交わしていきます。 先進国や、発展途上国、様々な文化を持ち、一人一人が多様な価値観を持つ世界とぶつかっていきたいと思います!

問:あなたの夢を教えて下さい。これから旅先で出会い仲良くなる人にその人をどのように紹介しますか?

答:最先端都市を創りたい! なんでも斬新で、なんでも新鮮で、なんでも面白い。 自然も豊かで人と人との繋がりも絶えず、多様な価値観がある場をつくりたいです! そのために若者の志を繋げていきます。

問:自分の旅を応援してくれるサポーターと、より深い絆で結ばれるためには、旅先から何をしたらよいと思いますか?アイデアを教えて下さい。

答:動画と写真が主な発信コンテンツです。 インターネットを通して、SNSはもちろん様々に発信する機会を作りしていきたいです。人の名前と顔をちゃんと覚えること、WEBでもずっと繋がっていたいと思います!

問:その他、BADO!や本キャンペーンに関して、自由に意見を述べて下さい。

答:"旅"なのかネタの溢れたプロジェクトなのか、色々あると思います。 それのどれもが面白くて、みんなが形にしたり、思い描いたり、そういった環境をもっと拡大していけたら良いなと思っています。 個人的にも世界を旅する学生を増やすプロジェクトを立ち上げて活動していきます。

気になる旅人に投票しよう!

Yasuhiko
127 point
第12位
応募部門:
期間: 2012-09-01 〜 2013-03-01
YouTube: yasukoDX1
twitter: @yasukoDX

応援しよう

BADO!のユーザは、投票期間中、1日1回この旅人(バドラー)に投票できます。また、このバドラーのサポーターになると、カンパをしたり、旅をキャッチアップしやすくなります。

ユーザー登録する

また、本キャンペーンの個人スポンサーになると、奨学生の最終選考権が得られたり、各種メリットが!もちろん、法人の方もお待ちしています。

スポンサーに興味がある!

つぶやき

このページのトップへ

BADO!ホーム | お問い合わせはこちら